TEL:0475-26-2099
診療時間 9:00~12:00 16:00〜20:00
休診日 木曜日、日曜日、祝日
お問い合わせ

心臓病検査

  • HOME
  • 心臓病検査

当院の心臓病の検査

  • レントゲン検査
  • 心臓エコー検査
  • 11誘導心電図検査
  • ホルター心電図検査
  • LP計測(心電図)
  • 甲状腺ホルモン検査
  • ARVC遺伝子/Bank化
  • 心臓病理検査
  • 血圧測定
  • 心臓バイオマーカー
risendou

レントゲン検査

レントゲン
心臓の大きさ、胸腔、肺の状態の確認(矢印は心臓病による肺水腫)

心臓エコー検査

① 弁の検査

僧帽弁の逆流
僧帽弁の逸脱
三尖弁の逆流

② 血管の検査

大動脈弁の逆流

③ 先天性疾患の検査

肺動脈弁の逆流

③ 先天性疾患の検査

右三心房心
PDA(動脈管開存)

④ 腫瘍の検査

転移性腫瘍

⑤ 計測

2Dトラッキング
TEI-index

11誘導心電図検査

11誘導

ホルター心電図検査

ホルター
ホルター②
DSC_2750
ホルター①

LP計測

LP計測

甲状腺ホルモン検査

特に猫では重要な血液検査です。原発性の心肥大、高血圧性の心肥大との鑑別が重要。

遺伝子検査

心臓突然死が多いボクサーやブルドックに関しては、バンク化をしています。

キャプチャ遺伝子
ボクサーARVCのSTRN遺伝子変異

病理検査

キャプチャ病理2
キャプチャ電子顕微鏡

通常の病理検査に加え、重要な所見の場合は、電子顕微鏡での検査も実施しています。

血圧測定

血圧

心臓バイオマーカー検査(一部外注)

現在、ANP、pro-BNP、トロポニンIの検査が可能ですが、バイオマーカーだけは病態の進行はわかりません。エコー検査と併せて行う必要があります。